M高史

ものまねアスリート芸人。1984年生まれ。中学で陸上を始め、駒澤大学では駅伝のマネージャー。卒業後は知的障がい者施設の支援員として約5年勤める。その後、芸人となり川内優輝選手のモノマネで話題に。テレビ・ラジオ出演のほか、マラソン大会のゲストランナー、保育園・学校・福祉施設訪問を中心に活動している。社会福祉主事、介護予防指導員などの資格も取得。NPO法人アトリエ言の葉・理事長も務めている。

  • 前へ
  • 1
  • 次へ