コッシーのカフェ散歩

駄菓子屋のおばちゃんが笑顔でまちを見守るカフェ(神奈川県横浜市)

コッシー、駄菓子屋さんにお邪魔。くじは当たった?

横浜の下町「鶴見市場」駅前にある駄菓子屋さんでは、月に一度、認知症カフェ「いちばいきいきサロン」が開催されます。オーナーの小島華子さんは専門職ではない、自称「ただのおばちゃん」ですが、常連の高齢者や、駄菓子を買いにくるこどもたちを通じて地域の情報に精通し、行政や専門職のみなさんからも頼られています。駄菓子屋のおばちゃんが地域包括ケアの要になる、このカフェにはそんな未来のヒントがあります。

<カフェ概要>

カフェ名:いちばいきいきサロン

開催地: 神奈川件横浜市鶴見区市場大和町8-2 駄菓子カフェ・こどもの店

開催日:第2木曜

時 間:10時~12時

連絡先:045-501-3876

参加費:100円

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について