真夜中の公園「帰りたくない」少女が2人で…【なかまぁるウェブシアター】

「第1回なかまぁるShort Film Contest」の応募作品から、最終選考に残ったノミネート作品をウェブ上映する「なかまぁるウェブシアター」。最後にご紹介する作品は、竹島黎(たけしま・れい)監督、『真夜中の出会い』です。ある夜、「来た道も帰る家も分からない」と公園に座り込む少女。「こんな夜遅くに一人で何してるんですか」と、声をかけたのは……。昨年10月に開催したショートフィルムコンテスト授賞式の様子はこちらの記事でどうぞ。

真夜中の出会い(この映像は日本国内でのみ視聴可能です)

真夜中の出会い

【あらすじ】

ある日の真夜中、認知症である主人公は自分がなにをしようとしていたのかを忘れてしまう。帰る道もわからない主人公は途方に暮れてしまう。そんな時、ある少女と出会い……

【作品概要】

監 督:竹島 黎
制作国:日本
制作年:2019

監督プロフィール
たけしま・れい 大阪市生まれのフリーター。映画が大好きで映画監督を目指して独学で映像制作活動を行っている。

※竹島黎監督は2019年11月、急逝されました。22歳でした。編集部一同、心よりお悔やみ申し上げます。

もっと観る!! 【認知症の新しいイメージを創ろう】

なかまぁるShort Film Contest 2020【応募概要】はこちら。

SHORTSHORTSとなかまぁるがコラボレーションした、「なかまぁるShort Film Contest」。認知症フレンドリーな取り組みがさらに広がっていくことを目指した短編映画のコンテストです。SHORTSHORTSは、ショートフィルム(短編映画)の総合ブランド。1999年より開催している米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA)を中心に、各種上映イベント、作品配給、作品製作、企業や行政などとのコラボレーションプロジェクトを展開しています
\n

「なかまぁるショートフィルム」 の一覧へ

あわせて読みたい

この記事をシェアする