行き先は「希望」 小さなバス停の秘密  なかまぁるショートフィルム3

Bus Stop (邦題:バス停)この映像は日本国内のみ視聴可能です

Bus Stop

9月は世界アルツハイマー月間です。認知症の新しいイメージをつくる試みとして開催する「なかまぁるShort Film Contest」にちなんだショートフィルム(短編映画)のご紹介も、3本目になりました。

今作は、フランスで制作された「Bus Stop」(邦題:バス停)。クレルモンフェラン国際短編映画祭 2012 (フランス)、ルション映画祭 2012 (フランス)などで上映されました。
(この映像は日本国内のみで視聴可能です)

【あらすじ】

ある施設に、新しく若年性アルツハイマーの患者が病院に入ってきたが、彼は家に帰りたいと看護師の女性に頼む。困った彼女は、病院のそばにあるバスの来ない停留所に患者を連れて行くのだが…

【作品概要】

  • 監 督:Carine Hazan
  • 制作国:フランス
  • 制作年:2011

なかまぁる×shortshorts 一体ロゴ

「なかまぁるショートフィルム」 の一覧へ

「世界アルツハイマーデー」 の一覧へ

この記事をシェアする